小野山公認会計士・税理士事務所

税理士を雇う利点

税理士を雇う際には、顧問料が必要となり経営者様の中には二の足を踏む方もいらっしゃるでしょう。
しかし、その税理士を雇うのにはそれらを補って余る利点がいくつかあります。

有効的な節税対策ができる

税金に関する決まりごとは非常に複雑な仕組みとなっており、税金に関する知識を豊富に有していなければ、場合によって無駄な税金を支払ったりすることもあります。
しかし税理士を雇えば、法の想定する範囲内において節税対策を行うことが可能となります。

人件費削減が可能

会社の経理関係というのは基本、自社で管理するのが最も良い方法ではあります。
ですが、一人で事業をしている場合や小規模の会社の場合だと、経理を雇用する人件費を捻出するのが難しいこともあります。そんな時、税理士事務所に依頼をすれば給与計算や記帳代行をしてもらうことができ、人件費を削減することが可能となります。

税務調査の立会いを行ってくれる

税理士 税務調査というのは、いつ事業所に訪れるかわかりません。
そのような時に税理士がいなければ、税務署に言われるがままわけもわからず追徴課税の支払いや資料の提出をすることもあります。しかし税理士を雇っていれば、そのような対応も確実に行ってくれます。
つまり、税理士が税に関する管理を徹底してくれることにより、安心して税務署からの調査を受けることができるのです。

他にも、いくつかの利点がありますが、特に魅力的な利点をご紹介しました。

大阪にある当事務所は、大阪や京都をはじめ、全国にいらっしゃる経営者様のニーズに合ったサポート、そしてサービスを提供致しております。上記の利点がある税理士を雇いたいとお考えでしたら、まずはお気軽に当事務所にお問い合わせ・ご相談下さい。

ページ上部へ移動

大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良で公認会計士や税理士をお探しなら小野山公認会計士・税理士事務所へ